東長寺

Tocho-jp
  • twitter
  • facebook
  • line

806年に弘法大師空海によって開かれた九州における真言宗九州教団の本山で山号は南岳山。弘法大師創建としては日本最古の霊場です。空海が唐での修行を終え、博多港に帰国した際、持ち帰った仏像・教本などを収める為に、1軒の船宿を買い取り、その場所を寺にしたのが起源とされています。
境内には高さ10.8メートル、重さ30トンの日本一大きい木造の釈迦如来坐像「福岡大仏」が安置されており、また大仏殿の側には九州では2塔目となる檜造の全長26mの五重塔も建てられています。
また午後7時頃には博多献上の皆さんの来訪があります。

  • イベント情報
    3 event
    update!
  • 新着情報
    Sorry...
    Now printing
  • フォトギャラリー
  • エリアマップ
Event information
News information
News release
  • ※現在、お知らせする情報はございません
Area map

博多灯明ウォッチング